幻像水月

 洋画メインで映画のレビューとかリアルのこととか書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 にんじゃー!(挨拶

 すいません、だいぶ放置してましたね^^:: まあ、今月の映画を見て行きたいと思います


 「SAW3」を見るつもりで店に駆け込んだわけですが、当然のごとく根こそぎレンタルされてました(つД`)
 「ハイテンション」も貸し出し中だったし~orz

 この二本はまた次回ということで、違う奴をいくつか借りてきました


 では、一本目

 20070321141847.jpg


 リュック・ベッソン監督映画「TAXI」のハリウッドリメイク版「TAXI NY」です

 キャスト一新というだけあって、主人公もあのダニエルからベルという女性に置き換わっています。監督まで変わってしまって・・・;;

 劇場公開して以来、気になっていたのですがついに手に取ってみることに


 では、ハリウッド版TAXI、発進!

 メッセンジャーからタクシー業者に転職したベルは、5年かけてようやく手に入れた高性能の改造タクシー駆り、常識離れしたスピードとテクニックで客を送り続けていた。
 一方、ニューヨーク市警のウォッシュバーン刑事は腕はたつのだが、極度の運転ベタだ。潜入調査中にいつものような大ドジを踏み、パトロールに降格させられ、車を取り上げられてしまった。

 ある日、超絶セクシーなブラジル女性4人組が空港に降り立った。彼女らの正体は銀行強盗。NYに着くなり、次々と銀行を襲撃する

 ウオッシュバーンは、銀行強盗の現場に急行しようとするが車がない。そこで、偶然みつけたベルのタクシーに乗り込んだ。これをきっかけにベルはウォッシュバーンに巻き込まれ、銀行強盗集団を追うこととなる・・・・・・


 今回、タクシーがいつものプジョーからフォードに変わってますが、思わず笑ってしまうタクシーのギミックは相変わらずです。
 こぅ、ウィーン、ガッチャン。カキョーンって感じで(ぇ


 それと、問題の主人公ベルですが、この人はこの人でなかなか好感を持てるキャラクターだったと思います。タクシーのハンドル握った瞬間ハイテンションになったと思えば、普段は肝っ玉お母さんみたいな雰囲気を持ってて、ダニエルとはまた違った魅力があったと思います

 ドジ警官のウォッシュバーンに関しては見ていて「こいつ大丈夫か?」って感じでした。こっちの心配をよそに劇中でドジをかますものですから「あーぁ、やっちゃった」って思ってしまうわけです。最終的にはクビ食らってしまったり・・・
 とはいえ、本作中で一番おいしいところを持って行ってる人物なので、なかなか憎めないです。

 シリーズ恒例(?)のウォッシュバーンの大ドジを中心としたユーモアも盛り込まれていて、なかなか笑えます。少なくとも楽しい気分で見れる映画です

 ベルのタクシーと銀行強盗の車(なんとBMW!)のカーチェイスもスピード感もあるし、ユーモアもあるしで僕としては言う事はないです
 TAXIを見てきている方にも是非見てほしい映画だとおもいます。これはこれで~って感じでw


 実しやかに聞いた噂ですが、「TAXI4」が今年中にやるとかやらないとか・・・。こちらも楽しみです
スポンサーサイト

所長と一緒に
ニンジャアアアアアアアアアッ!!!

2007.03.25 01:25 URL | 砂の人 #- [ 編集 ]

ニンジャアアアアアアアアッ!!!

2007.03.25 21:02 URL | ラスティー #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rusty7.blog18.fc2.com/tb.php/217-e009c551

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。