幻像水月

 洋画メインで映画のレビューとかリアルのこととか書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 最近教習所に通い詰めです。9月までに免許とらないとオジャンになってしまうので、微妙に焦り気味です。

 ほぼ一日中教習所に篭っているとつくづく俺暇なんだな、と思います。いや、学校の課題はなかなか多いんですけどね。そういうのは前日にならないとやる気がでないというか(ry

 さっさと取得したいですね、免許。


 ・・・はい、では本日のレビューです。
テキサス


 もうタイトルからインパクト全開なのでこれはやってくれるだろう!
 「テキサス・チェーンソー」です。
 チェーンソーを持った男に追っかけられる映画だと思うとぞくぞくします。現実で考えたらとんでもないですが、映画なら。

 でも、この映画は実話を元にしているんだそうな・・・。

 【ストーリー】

 1973年。アメリカ全土を震撼させる事件がおきた。5人の若者がチェーンソーで惨殺されたこの事件。
 彼らはテキサスへ足を踏み入れていた。そこで、一人の女性を見つける。彼女はひどい錯乱状態に陥っており、会話すらままならなかった。
 「そちらへ行かないで」という言葉を狂ったように繰り返し、挙句、彼女は銃で自殺してしまう。
 5人はとんだトラブルに巻き込まれた思いで、警察を呼ぶこととなる。
 それが惨劇への始まりの合図と知らずに。


 【映画の感想】


 映画見てから知ったのですが、この映画は「悪魔のいけにえ」という映画のリメイクだったんですね。ホラー映画ってリメイクすると、ゲーム原作映画並に外れ率が高い気がします。

 前回の「ホステル」はいい意味で「何も解決になっていない結末」と書きましたが、この映画は悪い意味で何も解決してない結末でした。
 実話を元に製作された映画ですし、それを覆すようなことはできないのはわかっているのですが、それにしたってこれはちょっと。
 せっかく「テキサス・チェーンソー」という、インパクト全開のタイトルが与えられているのに、表現がかなり控えめになってるところがいくつもありました。例えば、血の代わりに羽みたいなのになってたりとか。

 この手の映画は見てる人のことなんか気にしないで思いっきりやっちゃってもよかったのではないでしょうか。規制かかってたんですかね?
 そのせいでチェーンソーで人を殺すというショッキングなシーンが一気にチープになってしまってます。この映画からショッキングをとってしまったら何も残らないのでは・・・、という話になってしまいます。これは非常にもったいないです。

 演出の悪さもそれに拍車をかけていると思います。初めてチェーンソー男(以下、レザー・フェイス)の登場シーンなんかいい例です。
 いきなりどーん、と出てくるんですよね。しかも結構普通。申し訳ないんですけど、出オチ感が否めません。
 これもうちょっとなんとかならなかったんですかね・・・。
 ありきたりな方法ですが、足だけ出すとか、人だけ唐突に連れ去られるとか、壁の向こうでレザー・フェイスが人を殺して殺される人の悲鳴が響きわたるとか。そんな表現すると怖かったのではないか。


 <レザー・フェイス>を中心とした一家のことですが、どういう経緯で<レザー・フェイス>がああなったのかとか、どんな葛藤からあの一家がああなってしまったのかというエピソードがほとんど語られていませんでした。ネジが飛んでる人の怖さを出したかったのでしょうが、こうまで説明不足だとただの気違いです。あのポリ公なんかいい例です。怖さを出したいのか、そもそもただの気違いなのかさっぱりわかりません(たぶん両方なんでしょうが)。

 あと、ラストの話ですが、あの人がなぜ車にアレを乗せたのかも結局わからずじまいでした。どさくさにまぎれて取っていたとしか思えないんですが、あれには何の意味があったのか・・・。


 ホラー、とくにスプラッターが見たい、というノリで見た僕にはちょっと合わなかったようです。


 【個人的見どころ】


 最後に残ったあの人が死ぬのか生きるのかを目で追っていくのがが楽しみでした。
 ・・・・・・とんでもない人ですね。


 【キャスト】


 監督:マーカス・ニスペル
 製作総指揮:ジェフリー・アラード、テッド・フィールド、アンドリュー・フォーム、ブラッド・フラー
 製作:マイケル・ベイ、マイク・フレイス
 脚本:スコット・コーサー

 出演:ジェシカ・ビール、エリック・バルフォー、ジョナサン・タッカー 他

 配給:日本ヘラルド
 上映時間:98分
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rusty7.blog18.fc2.com/tb.php/303-3b7a1f58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。