幻像水月

 洋画メインで映画のレビューとかリアルのこととか書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
  今宵はもうクリスマスムードですね

 今年も寂しい日が刻一刻と迫ってきてます。

 24、25日は決してデパートに出かけません!涙がでます!(ぁ


 と、寂しい時期になりましたが、今回はクリスマス映画でも紹介しようと思います(。・ω・)ノ

 クリスマスに映画を見るのもなかなかオツなものですよ(きっとチェリーボーイの思考・・・

 ゴホゴホ・・・


 僕が皆さんにクリスマスに見て欲しい映画はこちら



D110494032.png



 毎年この時期になるとテレビでも放送されるほどの人気を誇るゴールデン映画!

 僕はこの映画を見ないとクリスマスが始まらないと思うほどです!

 テレビで毎年公開しても高視聴率を誇っているそうですよ


 ご存知アーノルド・シュワルツェネッガー(以下シュワちゃん)主演の「ジングル・オール・ザ・ウェイ」です


 この映画をくだらないとかペッポコだとか言う人がいますが、この映画のどこがくだらないのか問いたいくらいですw

 クリスマスにできれば家族で見たい映画ですね、子供向けかもしれませんが、それがまたいいんです!!

 見ていて楽しくなるし、なによりこの映画のホロッと来るクライマックスが最高ですね



 では、まだ見たことないという方のために恒例のあらすじから


 この映画を一言でいうと「ハチャメチャ」

 それ以上でもそれ以下でもありません



 この映画の世界では「ターボマン」というものがあります。子供たちから最も人気のある特撮ヒーローがそれです

 8才のジェイミーもそんなターボマンの大ファンなのです

 パパであるシュワちゃんは仕事のせいでジェイミーと遊ぶ約束を破ってばかりです

 ジェイミーのカラテ教室の姿を見る来るはずだったのですが、結局間にあいませんでした

 そんなジェイミーにシュワちゃんは謝罪の意を込めて「クリスマス・イヴには夢をかなえてあげよう」と言います

 ジェイミーはそこで「ターボマンの人形が欲しい」とお願いをします

 シュワちゃんはそのお願いを引き受けるのですが・・・


 そのターボマン人形はどこのおもちゃ屋を行っても売り切れです。でも、絶対守らなければならない約束です!

 ジェイミーの喜ぶ姿がみたい!

 どうするシュワちゃん!(ぉ

 どうにかして手に入れようと、クリスマス・イヴの街を駆け巡ります


 なにかとターボマン人形を手に入れるチャンスは訪れるものの、やはり手に入れることはできません


 店で知り合った黒人の男、シンバットがしつこいほどシュワちゃんにまとわりつき、いい具合にお邪魔キャラ加減をかもし出しています

 シュワちゃんが悪戦苦闘している様子が実に面白いです

 思わずシュワちゃんを応援したくなりますw


 少しずつ焦燥にかられていくシュワちゃん

 あのてこの手で奮闘しますが、もはや人形の入手は不可能になってしまいました

 家族からも冷たい目で見られてしまいます

 最初は期待していたジェイミーも「やっぱりパパは僕のこと・・・」みたいなことを思わず口にしてしまいます


 シュワちゃんもやがて絶望感を感じ、

 「俺はなんてダメな父親なんだ・・・」 自分自身を責めてしまうほどまで追いやられてしまいます

 もう時間はない、シュワちゃんは親子の絆を元通りにすることができるのでしょうか

 この映画の結末は是非ご自分の目で確かめてください

 がんばれシュワちゃん! 



 ストーリーが非常にわかりやすいので下手にあらすじを語るとネタバレというボロがでてしまいそうです(汗


 「僕はあの部分がとてもおもしろい! 言いたい!!でもネタバレは避けたい!」

 語りたくて仕方がないです、あのシーンですよ


 シュワちゃんがシンバットとラジオでトナカイのクイズに答ry(



 ちょっとボロがでました(つД`)

 テレビ放映されたら言うことにします


 シュワちゃんというと「ターミネーター」や「イレイザー」、「コラテラル・ダメージ」などのアクション映画にでているように、銃を片手に暴れるイメージがありがちですよね


 そんな豪快なシュワちゃんが真顔で「ターボマン!」と叫ぶ姿を見るだけで笑ってしまいます、このギャップがいい

 いや、真顔で「俺のクッキーに手を出すな!!」と絶叫する姿にこそ、ホント笑いました



 ところで、ジェイミーなんですが・・・この子アナキンだったんですね、スターウォーズの・・・^^;;

 突っ込まれるまで全然気づきませんでしたよw



 そんなわけでクリスマスに見て欲しい映画を紹介しました

 多分近日テレビでやるとおもうのですが・・・

 少なくとも、僕としては家族愛をストレートに描いたコメディとしては最高に面白い映画だと思っています

 テレビでやらなかったらビデオかDVDを借りてでも見てもらいたいです
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rusty7.blog18.fc2.com/tb.php/60-20aa0a6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。